日奈久温泉

八代 日奈久温泉

放浪の俳人種田山頭火は、昭和5年9月10日から熊本県八代市の日奈久(ひなぐ)温泉、織屋に3泊し、その日記に『温泉はよい、ほんたうによい、ここは山もよし海もよし、出来ることなら滞在したいのだが、いや一生動きたくないのだが、』と称賛し、『此宿は、夫婦揃って好人物で一泊四十銭では勿体ないほどである』と記している。

 

八代 日奈久温泉

 

 

 

八代 日奈久温泉

 

 

 

八代 日奈久温泉

金波楼

 

 

 

八代 日奈久温泉

温泉センター ばんぺい湯

 

 

 

八代 日奈久温泉

温泉神社

 

 

八代 日奈久温泉

 

 

 

 

「父の日 そがみまこ 童謡コンサート」 in 日奈久

そがみまこ

 

 

 

八代 日奈久温泉

日奈久温泉 ひらや

 

日奈久温泉

 

 

 

八代 日奈久温泉

※写真、記事、などの著作権は著作者に帰属します。無断転用・転載は固くお断りします。