ネコヤナギ

《ネコヤナギ 名前の由来は?》

花穂のふわふわとした質感を、ネコの毛並みにたとえてこの名前になりました。
ネコの毛並みのような花穂は、雌花および雄花がたくさん集まって形作られています。

雌雄異株なので、雌花と雄花、それぞれの花穂があります。

枝垂れずに、上に枝を伸ばしていきます。

 

《ネコヤナギ 花言葉の由来は?》

「自由」「思いのまま」・・・名前の由来であるネコのイメージから。
「努力が報われる」・・・上に向かって枝を伸ばす姿から。
「親切」・・・ふわふわとした花穂は、さわり心地がよくて癒される。その効果を「親切」と表現したものかもしれませんね。
「花言葉辞典」より